研究発表会

これまでの研究発表会についてはアーカイブをご覧ください。

日本音楽知覚認知学会2019年度秋季研究発表会のご案内

日本音楽知覚認知学会2019年度秋季研究発表会が下記の要領で開催されます。通例の通り,今回も口頭発表とポスター発表を予定しております。募集要項を十分にご確認の上,お申し込みください。皆様ふるってご発表いただきたくご案内申し上げます。

日本音楽知覚認知学会2019年度秋季研究発表会 概要

  • 日時: 2019年11月9日(土)・10日(日)
  • 場所: 八戸工業大学メディアセンター
    https://www.hi-tech.ac.jp/life/campusmap/(リンク先マップの「O」)
    〒031-8501 青森県八戸市妙字大開88-1

    交通アクセス
    大学最寄りのバス停「工業大学前」まで行くルートは,「本八戸駅」および「中心街」からの2通りあり,いずれも「八戸市営バス」と「南部バス」の2社が運行しています。
    ※ 新幹線「八戸駅」から直接大学に向かうバスは出ておりません。

    • JR東北新幹線「八戸」駅から
      八戸駅東口から市営バスもしくは南部バスに乗り「中心街(八日町)」へ(約20分)。
      工業大学方面のバスに乗り換えて「工業大学前」(約30分)で下車。
      (八戸市営バスは「中心街②(八日町)」からA27,A34が,南部バスは「中心街③(中央通り)」からS100,S102,S103が大学に行きます。)
      ※ JR「本八戸」駅へはJR八戸線でも移動できますが,バスよりも本数が少ないです。
    • 三沢空港から
      リムジンバスに乗り,「本八戸駅前」または「八戸八日町」(中心街)へ(約50-55分)。
      工業大学方面のバスに乗り換えて「工業大学前」(約30-35分)で下車。
      (八戸市営バスはA27,A34,南部バスはS100,S102,S103が大学に行きます。)

     
    バス時刻表
    バスは本数が非常に少ないため,時刻表をご確認ください。

  • 世話役:武山 泰 先生(八戸工業大学)
  • 参加費(参加費には予稿集資料1部が含まれます)
    • 会員  一般 4,000円,学生 1,000円
    • 非会員 一般 5,000円,学生 2,000円

    ※博士後期課程在学中の方は学生料金が適用されます。
    ※西日本豪雨のような激甚災害に遭われた方,影響を受けた方,該当地域の方については,災害発生から2年間,ご本人からの申告により当学会研究発表会参加費が免除されます。

  • 懇親会
    • 場所:八戸市内
    • 日時:2019年11月9日(土)1日目プログラム終了後2時間程度
    • 懇親会費:未定

日本音楽知覚認知学会2019年度秋季研究発表会 講演募集

(2019年8月19日更新)

  • 申込期間:2019年8月19日(月)〜2019年9月20日(金)
  • 予稿提出締切:2019年10月11日(金)
  • 申込方法:申込期間内に下記の申し込みフォームにアクセスし,お申し込みください。
  • 申し込みフォームURL: https://ws.formzu.net/fgen/S2775034/

    論文集原稿テンプレート: http://jsmpc.org/meetings/template/

    • 申込後、翌日までに自動返信のメールが届かない場合にはお問い合わせ下さい。
    • 論文集原稿のテンプレートはhttp://jsmpc.org/meetings/template/からダウンロードしてください。口頭発表は4~6ページ以内、ポスター発表は2~6ページ以内で予稿を作成してください。
    • 原稿提出先については,後日別途ご案内いたします。
    • 第一(筆頭)発表者は日本音楽知覚認知学会の会員である必要があります。申込時点で会員でない方は,申込締切日までに日本音楽知覚認知学会への入会をお済ませください。入会方法については(学会案内のページ)をご参照ください。

  • 研究発表会では,電子メールの未達や送信漏れを防ぐため,今回より,発表申込や原稿提出に対する確認は外部システム(formzu)による自動配信により行います。従来の担当者から発表者への個別の確認メールは送信いたしませんので,あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。なお,発表に関する個別の質問等は従来通りkenkyu_tantou@jsmpc.org (担当:広島大学 小野健太郎)までお問い合わせください。
  • 本学会の研究発表会では(1)講演申込と(2)論文集原稿の提出をともに行うことで発表申込が完了いたします。期限までに原稿が提出されなかった場合には発表キャンセルとなることがあります(※2019年6月1日理事会)。原稿提出期限は遵守くださいますようお願いいたします。
  • 著作権の取扱いについて
    日本音楽知覚認知学会では、2019年度秋季研究発表会より、従来紙ベースで実施していた著作権許諾手続きをWebサイト上を通じて行うこととなりました。発表者(連名発表者の場合,全員から権限を委任された代表者)は著作権の一部使用に関する内容に同意していただける場合にのみ原稿提出ならびに研究発表会での発表が可能になります。原稿提出の際に、著作権の一部使用に関する許諾についてご回答いただきますようお願い申し上げます。
    著作権の取扱についての詳細はhttp://jsmpc.org/meetings/copyrightをご参照ください。
  • 発表種別について
    口頭発表は質疑応答を含めて一人30分を予定しています(演題数の関係で変更になることがあります)。ポスター発表の方はA0サイズ(横840 mm × 縦1190 mm)に収まる大きさで作成してください。ポスターセッションの冒頭に、一人ずつ1分間程度で簡単にポスターの概要を発表いただく予定です。セッション中はポスターの前で参加者への説明,質疑応答をお願いいたします。
  • 研究選奨とポスター選奨について
    日本音楽知覚認知学会の研究発表会では,口頭発表に対し研究選奨を,ポスター発表に対しポスター選奨を授与しています。授与にあたっては下記の基準が適応されます。
    第一(筆頭)発表者が授与の対象となりますのでご注意ください。

    • 研究選奨:研究発表会で口頭発表を行った日本音楽知覚認知学会会員で,35歳以下でかつ過去に本選奨を受けたことがない者。
    • ポスター選奨:研究発表会でポスター発表を行った日本音楽知覚認知学会会員。年齢や過去の受賞歴は問わない。